サポート内容のご説明

「基本(ベーシック)サポート」と「延長サポート」

ロボトレーダーの新しいサポートは、「ベーシック(基本)サポート」と「延長サポート」に分かれています。
 ロボトレーダーの導入から、月額料金をお支払いいただいている2年間は、「ベーシック(基本)サポート」をご提供します。
 月額料金のお支払いを終えたユーザー様、また、2017年4月以前にロボトレーダーをお求めいただき、すでに、ロボトレーダーの導入費用のお支払いを終えているユーザー様には、「延長サポート」が用意されています。

 

「延長サポート」への加入、ご利用は「任意」です。

 

 ロボトレーダーの月額料金のお支払いを終えたあとの「延長サポート」への加入、ご利用については「任意」です。義務ではありません。


「ベーシック(基本)サポート」の内容

「ベーシック(基本)サポート」は、ロボトレーダーの導入から、月額料金をお支払いいただいている2年間にわたって提供されるサービスで、以下のようなサポートから構成されています。(なお、サポートの内容は今後変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。)

 

「ベーシック(基本)サポート」の内容

 

「ベーシック(基本)サポート」は、以下の7項目からなります。

  1. 売買シグナルの配信(月額料金お支払い後も継続)
  2. ソフトウエアのバージョンアップサービス(月額料金お支払い後も継続)
  3. ロボトレーダーの操作サポート(月額料金お支払い後も継続)
  4. ロボトレーダーの不具合対応(月額料金お支払い後も継続)
  5. パソコンの故障/修理/買い替えサポート(※2年間で終了)
  6. 「運用情報メルマガ(2種類)の配信(※2年間で終了)
  7. ロボトレーダーの運用相談(※2年間で終了)

 以下、それぞれのサポートについて簡単にご説明します。

 

1:売買シグナルの配信

 

ロボトレーダーに向けて「売買シグナル」を送信(配信)するサポートです。ロボトレーダーは「売買シグナル」を受信しない限り、自動売買を行いませんので、「売買シグナル」の配信は、ロボトレーダーの稼働を支える基本的なサポートです。

 

2:ソフトウエアのバージョンアップサービス

 

ロボトレーダーの機能を維持、向上するための、ソフトウエアのバージョンアップ(アップデート)を行うサポートです。
ロボトレーダーは、その性質上バージョンアップしないと止まってしまう可能性がありますので、これもロボトレーダーの稼働を支える基本的なサポートです。

 

3:ロボトレーダーの操作サポート

 

ロボトレーダーの「設置」「初期設定」「操作」「各種設定」についてのサポートです。
メールやお電話でサポートを行います。

 

4:ロボトレーダーの不具合対応

 

ロボトレーダーに不具合が発生して、動作が停止してしまった場合などにご利用いただくサポートです。
メールやお電話でサポートを行います。

 

5:パソコンの故障/修理/買い替えサポート(※2年間で終了)

 

ロボトレーダーがインストールされているパソコンの故障に対応するサポートです。
必要に応じて、弊社にパソコンをお送りいただき、こちらで対応させていただきます。
パソコンがメーカーの保証期間内である場合、特殊な場合をのぞいて無償で対応させていただきます。

 

6:「運用情報メルマガ(2種類)の配信(※2年間で終了)

 

発行した売買シグナルの内容やトレードの計画についてお知らせする「ロボトレ運用情報」と、FX(為替)や、日経225先物などについての売買シグナルを、できるだけリアルタイムに近いタイミングでお知らせする「LiveSignal(ライブシグナル)」を配信します。

 

7:ロボトレーダーの運用相談(※2年間で終了)

 

ロボトレーダーを使った資産運用についてのご相談をお受けするサービスです。
お客様の投資資金に応じて、適切な発注倍率をアドバイスさせていただいたり、お客様のリスク許容度に応じて、適切なロボトレーダーの稼働スタイルをアドバイスさせていただきます。

 

「延長サポート」の内容

 

 ※以下、まだリンクが未設定です。
 → 新しいサポートの詳細ページへ(ここをクリック)

 

金融商品取引業者 東海財務局(金商)第123号
株式会社プレコオンライン
〒509-7202 岐阜県恵那市東野1327-3
電話:0573-25-9600(土日祭日含む朝10時〜夜10時まで電話受付)